2012年12月18日火曜日

iPhone5を買ったので、ログとってみた

 ソフトバンクがテザリング対応したぞー!!ということで、宣言通り迅速にiPhone5を買ってきました。

 そして、買ってから一通り快適に使うまでにやったことを、なるべく詳細にログとりしてみました。もしかしたら、iPhone5ご検討されてる方の役に立ったりする…かなぁ。とりあえず始めます。


Softbankショップで手続

 だいたい30分くらい。

SIMが切り替わる

 切り替わるの待ってるってtweetしようと思ったらもう切り替わってた。

実物登場

 なんとなく、最初のアクティベーションとか自分でやるイメージをしてたので、起動状態のものがでてきて少し面食らった。

iCloud同期

 とりあえず連絡先とか入ってないと携帯変えた感がうすいので、iCloudアカウントを手早く入力。待ってる間iPhone4さん眺めてたけど、ほんとにいまもうcloudでなく持ってる情報がないなぁ。

 ちなみに、Photo Streamはこの時点で同期されてなかった。Wifiつながないと駄目なのね。そういやそうだった。

Softbankショップを離脱、タリーズコーヒーに入る

 はにーみるくらて。

bluetooth設定

 iKeyboardがないと生きていけない体質なので接続。先日、友達のiPhone5とMountain Lionで接続失敗したりしてたので不安だったけど、難なくクリアー。

言語系

 システム言語が日本語なことに違和感を覚えたので、英語に戻した。

 またキーボードの日本語ローマ字も邪魔でしょうが何ので撤去。絵文字キーボードはちょっと迷ったけど削除。

siri

 OFF。

「連絡先」の姓名順

 「Last, First」に。

Notifications

 Stock Widgetとかはいらないので撤去。Weather Widgetは一番下へ。この辺は、iCloudにはいってもいい情報じゃないかと思ったり。

パスワード

 かけた。

SoftbankのiPhoneガイドをみる

 なぜ普通の印刷用紙なんだろうねこれは。テザリングの説明もあった。

Softbankの「一括設定」プロファイルを入れる

 iPhoneガイドに、プライベートブラウズがOFFになってるかとかの説明まで書いてあって、丁寧というか何というか…?

 結局3Gじゃやっぱり遅いねーなど当たり前のことを感じたりしつつ、淡々と終了。なんか前よりダイアログとか簡略化された?

テザリングやってみる

 お待ちかねのテザリング。「設定(Settings)」→「一般(General)」→「モバイルデータ通信(Cellular)」→「インターネット共有(Personal Hotspot)」から設定、しようとするも(3Gだから?)なかなかボタンが現れなかった。
(1度セットアップしたあとは、「設定」のトップにも「インターネット共有」が出てた)

 bluetoothでの接続もできるのをきいてたので、それを使ってみた。繋がったときの感動けっこうすごい! (ただし3G程度の速度なのも納得)

電池のパーセント表示

 した。

タリーズ出る

 帰る。

LTEきたー!!

 くっっっそはやい…!! 最寄りから家まではだいたいずっとつながることを確認。やったー!

 appleのアプリまとめてダウンロードとか、Buono!の曲まとめてダウンロードとかやっても、油断したら終わるレベル。

 ただし当然というかなんというか、一応「携帯の電波」という位置づけなので、iTunesとのWifi同期とか、Photo Stream同期とか、Wifiより早いくせにできないこともいろいろある。

 ので、これからは必要に応じて、こまめにWifiを付けたり消したり、テザリングを付けたり消したりすることになりそう。

zaimインストール

 最初に入れるアプリがこれになるとは…。まぁしょうがない。App  Store検索が妙に遅い…と思って、タリーズにいる時一度中止しましたが、LTEになったら速攻で終わった。

 はにーみるくらて390円也。

キーボード設定ふたたび

 auto-capitalizationをoff、Flick-onlyをon。キーボードは実際に何か打たないと設定漏れ気付かない。

メール取得の方法を修正

 pushを全体的にやめた。

帰宅

 帰宅。

lightningを取り出す

 端子が脆そうでこわい…。

iTunesと接続

 直接同期もしてないので、特に何もすることなし。一応認識はさせておいた。あとBackup先もiCloudになってることを確認。

改名

 初期状態で名前が「iPhone」になっているのが気に食わないので改名させました。「blacco」と名付けました。かわいいこです。

参考: きぐるみブラッコ|ユニキャラプロジェクト

アプリもろもろ、再インストール

 iTunes同期してないから、「install」を連打するとかいうハメになるんですが…まぁ気にしない。

 GoogleとかFacebookとか2段階認証のものが増えたので、少々めんどくさいですね。

壁紙を作ろう

 サイズも変わったので、壁紙は新作を作ることに。大きさは640×1136ですよー。

  できたのがこちら


まとめ

 えーと、楽しそうですね。

2012年12月10日月曜日

user-agentとaccept

 立て続けに、今度は自分用メモです。node(express)でとった、user-agentとacceptの一覧。

curl

user-agent
curl/7.21.4 (universal-apple-darwin11.0) libcurl/7.21.4 OpenSSL/0.9.8r zlib/1.2.5
accept
*/*

Wget

user-agent
Wget/1.13.4 (darwin11.4.0)
accept
*/*

Chrome

user-agent
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_5) AppleWebKit/537.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/23.0.1271.95 Safari/537.11
accept
text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8

Safari

user-agent
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_5) AppleWebKit/536.26.17 (KHTML, like Gecko) Version/6.0.2 Safari/536.26.17
accept
text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8

Firefox

user-agent
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.7; rv:15.0) Gecko/20100101 Firefox/15.0.1
accept
text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8

Opera

user-agent
Opera/9.80 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.7.5; U; en) Presto/2.10.289 Version/12.02
accept
text/html, application/xml;q=0.9, application/xhtml+xml, image/png, image/webp, image/jpeg, image/gif, image/x-xbitmap, */*;q=0.1

 ChromeとSafariって見分けつかないんだね…。

 クライアント側でJSが実行できるかどうかの判定って、結局なにでやるのがいいのかなー。これを見る限りはAcceptで判断した方がいいのかしら。

gradientで罫線 + sassデビューしてみた

 さいきんjsdo.itづいています。罫線付きtextareaっていうのをやってみました。いちおう、ポイントはgradientとbackground-size、それとline-heightを揃えてあるところです。

 ついでにそろそろ、Sassの勉強を始めよう! と思って、一度ふつうのCSSで書いてから、この記事など見ながら書き直しをしてみたんですが、

 えーっと、1度しか登場しないようなスタイルだと、Sassを使う意味あんまりなさそうだということは分かりました。mixinとかがつがつ使うようなの書きたい。

2012年12月8日土曜日

かわいく震えるやつと、webkitAnimationEnd

 昨日、ふと話題に上がったので、jsdo.itに「ちょっとかわいく震えるやつ」を書いてみた。

 なんだかんだ、CSS animationってまともに使った事なかったので、「クリックした直後だけ動かす」というのはどうやるんだっけか? と迷った。

 :hoverをトリガーにしてもちょっと違うし、.animeが付いてるときだけ動かすことにするかーというところは決まったのだけれど、どうやってクリックするたびに.animeが付いたと認識させるか。

ためしに

$('#box').click(function() {
  $(this).removeClass('anime');
  $(this).addClass('anime');
});

 これで行けるかと思ったらだめだった。.animeが消えてからもういちど付くまでの間に、レンダリング発生しないもんね。

$('#box').click(function() {
  var self = this;
  $(this).removeClass('anime');
 
  setTimeout(function () {
    $(self).addClass('anime');
  }, 100);
});

 結局こういう、ちょっと格好わるい形で書いて公開した。

その後

 公開したあと、そういえばCSS transitionの終了を捕まえるeventというのをどこかで見たのを思い出した。

 これと同じように、animationの終わりも捕まえられたら、そのタイミングで.animeをリセットするカタチにすれば、きれいに書けそう! というわけで探したらちゃんとありました。

 これを使って書き換えたのが、下のもの。 (eventの割り当てに $box.on とか $box.bind とか使ったらうまくいきませんでした。これはまた今度勉強します。)

var $box = $('#box');
 
$box.click(function() {
 $box.addClass('anime');
});
$box[0].addEventListener('webkitAnimationEnd', function(event){
 $box.removeClass('anime');
}, false);

完成形

 最終的にはこんな感じで、いちおう関数にして一般化してみました。

 クリック時の挙動をごにょごにょやるのは、よく使いそうなので、ちゃんと勉強してよかった。